iphoneの画面サイズ取得がうまくいかない時

Fivee-baseのpromo-footerがiponeでおかしいので、調べていくとどうやらスクロール時にメニューバーの表示・非表示、アドレスバーのサイズ変更するおかげでおかしくなっていた模様。

解決策としては$(window).outerHeight() をwindow.innerHeightに変えるだけで治った。はまったよiphoneちゃん。時間かえちて。

iphoneでdocumentのclickイベントがおかしい。

fivee-baseのpopupを修正していて気がついたのですが、iphoneだと$(document)に設定したclickイベントがおかしい。。。

ググっているとiosがそうなようです。なので、自分の場合はセレクターを

$(‘body > *’)で回避してみました。

次回のアップデートに盛り込む予定です。

 

hamlをダブルクォートでビルドする方法

hamlってシングルクォートでhtmlをビルドしちゃうので、自分用にメモ。

C:\Users\パソコンのアカウント名\AppData\Roaming\Sublime Text 2\Packages\User
↑ここのフォルダのhaml.sublime-buildファイルの一行に”-q”を足す。
“windows”:
{
“cmd”: [“haml.bat”,”-q”, “$file”, “$file_path/$file_base_name.html”]
}

パスが見つからない場合は
sublimetextのメニューからtools→build system→new build systemでファイルが見つかるはず。