Gulpとhamlで文字化け

fivee-baseをコーディングしてて文字化けが発生していたのですが、ずーと解決しないまま放置してました。

はじめは環境設定いじったりしてましたが治らず。ならばhamlのせいだと、いろいろごにょごにょ。それでも治らず…んーgulpか。。。と思いましたがこれも違う。。。

最終的にsublime text2にしぼり下記のプラグインを入れたところ、ようやく治りまひた。

ConvertToUTF8

contact form7で確認画面がまったく反応しなかった…

contact form7で確認画面がまったく反応しなかった。

on_sent_ok: “alert(‘sent ok’);”

もまったくだめ…。

カスタムイベントトリガーもダメ。

Contact Form 7 3.3

はまりまくって、最終的に見つけた方法。

【原因】

1系のjqueryがいやで、jqueryを消して手動でフッターにべた書きインクルードしていた。

【解決方法】

functions.phpに以下を追加。

//jsの削除
function deleteJs() {
wp_deregister_script(‘jquery’); //origin jq
wp_enqueue_script(‘jquery’, get_bloginfo( ‘template_directory’ ) . ‘jqueryの置場所フォルダ/jquery.min.js’, array(), ‘2.2.4’); // any jquery
}
add_action( ‘wp_enqueue_scripts’, ‘deleteJs’ );

で古いjqueryを一旦消して、自分で用意したjqueryをインクルードさせる。

まずこれで、contact form7がjqueryを読み込むようになる。

ほんで、自分のjsファイルに以下を記述して、それぞれのイベントをキャッチできるようになりました。

if($(‘.wpcf7’).length > 0){

$(‘.wpcf7’).on(‘wpcf7:invalid’, function() {
alert();
});
$(‘.wpcf7’).on(‘wpcf7:mailsent’, function() {
alert(‘ok’);
});
}

あーしんど。

iphoneの画面サイズ取得がうまくいかない時

Fivee-baseのpromo-footerがiponeでおかしいので、調べていくとどうやらスクロール時にメニューバーの表示・非表示、アドレスバーのサイズ変更するおかげでおかしくなっていた模様。

解決策としては$(window).outerHeight() をwindow.innerHeightに変えるだけで治った。はまったよiphoneちゃん。時間かえちて。

iphoneでdocumentのclickイベントがおかしい。

fivee-baseのpopupを修正していて気がついたのですが、iphoneだと$(document)に設定したclickイベントがおかしい。。。

ググっているとiosがそうなようです。なので、自分の場合はセレクターを

$(‘body > *’)で回避してみました。

次回のアップデートに盛り込む予定です。

 

hamlをダブルクォートでビルドする方法

hamlってシングルクォートでhtmlをビルドしちゃうので、自分用にメモ。

C:\Users\パソコンのアカウント名\AppData\Roaming\Sublime Text 2\Packages\User
↑ここのフォルダのhaml.sublime-buildファイルの一行に”-q”を足す。
“windows”:
{
“cmd”: [“haml.bat”,”-q”, “$file”, “$file_path/$file_base_name.html”]
}

パスが見つからない場合は
sublimetextのメニューからtools→build system→new build systemでファイルが見つかるはず。