• toast

  • 表示して数秒間で消えるメッセージの説明です。
  • toast

toastはtoast本体、toastを立ち上げるトリガーで構成されています。
サンプルはtoast内に4つの st-body を用意して違うタイプのtoastに見せています。それぞれの st-body を呼び出すのはトリガーに付与された js-tpl* で判定させています。toastの横幅、表示位置(画面上部からの距離)もこのクラスに指定します。

toastを非表示にするクラス名は js-toast-close になります。

  • toast (centered)

toast(centered)は画面中央にメッセージを表示させます。
サンプルはtoast内に4つの st-body を用意して違うタイプのtoastに見せています。それぞれの st-body を呼び出すのはトリガーに付与された js-tpl* で判定させています。
centerdは cartain が必要です。背景をクリックする事でtoastを閉じることができます。toastとcartainはページ下部に配置させてください。
Error
message here
Success
message here
Info
message here
Warning
message here
Error
message here
Success
message here
Info
message here
Warning
message here